※まかせて○○は、(有)ペーパーシャワーズの登録商標です。(特許庁 登録第4623103号)

■ 合言葉は「平成最後の~」■

平成30年(2018年)が終わろうとしています。最近の合言葉は、「平成最後の●●」と いう言い方でしょうか?来年平成31年4月30日をもって、平成が終わるということだけは、 はっきりしています。5月1日からは、どのような元号になるのか楽しみですが、まだ発表さ れていません。 当所の予想では、今年のうちに新しい元号が決まっていて、カレンダーにもそのように表示さ れているはずでした。ところが、あまりにも早く決定して発表してしまうと、混乱することと 新しい元号に皆の関心が行き過ぎて、平成の時代の終わりをじっくりと感じることができなく なり、現天皇に失礼になるというのが、理由でした。確かにそのようなことがあるのかなと思 いました、おかげで「平成最後の~」があいさつ言葉になりました。

 


■ 平成最後の1年に起きたこととして記憶に残る話題は?■

① オウム真理教が起こした一連の事件につき、死刑判決をうけた13名(教祖含む)の死刑 が執行された。②アメリカ大統領と北朝鮮の総書記が、シンガポールで史上初の首脳会談 を行った。③記録を取り始めてから最も過酷な猛暑であった。④日産自動車とルノーの会 長カルロス・ゴーン氏が逮捕された・・・・などなど。 地域の話題として、また個人的な話題としても平成最後の~がいろいろあったと思います。考 えてみると、現在40歳くらいから上の方は、一生にうちに元号が変わる体験を2回すること になります。前回の昭和から平成への変遷のころに10歳を超えていれば、なにかしらの記憶 があると思います。

 


当社ペーパー・シャワーズの1年■

当社は、4月1日に始まり、翌年3月31日に終わります。これを会計年度、3月決算といいます。区切りがあ るので、その年度が黒字か、赤字かなどの成果がはっきりとします。黒字なら、税金を払い翌年は意気 揚々と意欲的な計画を立てられます。赤字ならば、借金をしたり経費削減し赤字が続かないように事業を見 直します。毎年、4月には、経営計画発表会というものがあり、1年の計画を全社員で確認します。当社では、 20年のうちに赤字の年もあれば、黒字の年もありました。大みそかにあたる3月31日には、特に行事らし きものはありませんが、元旦にあたる4月1日(または4月に入って最初の平日)は例年、入社式があります。 どんなものにも、はじまりと終わりがあるというのは、世の理にかなっています。そして、最初と最後を大事 にするということも理にかなっています。


当社ペーパー・シャワーズの1年■

当社は、4月1日に始まり、翌年3月31日に終わります。これを会計年度、3月決算といいます。区切りがあ るので、その年度が黒字か、赤字かなどの成果がはっきりとします。黒字なら、税金を払い翌年は意気 揚々と意欲的な計画を立てられます。赤字ならば、借金をしたり経費削減し赤字が続かないように事業を見 直します。毎年、4月には、経営計画発表会というものがあり、1年の計画を全社員で確認します。当社では、 20年のうちに赤字の年もあれば、黒字の年もありました。大みそかにあたる3月31日には、特に行事らし きものはありませんが、元旦にあたる4月1日(または4月に入って最初の平日)は例年、入社式があります。 どんなものにも、はじまりと終わりがあるというのは、世の理にかなっています。そして、最初と最後を大事 にするということも理にかなっています。


■常に消費者の意見を聞く耳を持つ■

さて、私たちが飲食店に入ると多くのお店では、テーブルにはお客様アンケートがあります。ホテルに泊ま ってもベッド横にアンケート用紙があります。なにかの講演会やイベントにでると、感想を求めるアンケート の提出を求められます。大企業や一流企業は、常に消費者の声をウォッチしており、自社および自社製品 サービスがどのように評価されているかに耳を傾けています。 政府や地方自治体や大学などの研究機関やマスコミも常にアンケートを実施しています。定期的に同じ質 問を繰り返し、時代の変化を読み解こうと必死になっています。


■ 平成最後の配布員意識調査アンケート■

当社もそのような大企業や一流企業のやっていることを模倣することから始めようと考えて、配布員 意識調査アンケートを始めました。おなじ質問もありますが、追加した質問もあります。タイミング は、メールボックスデザインコンテストやポスティング川柳コンテストの投票用紙のつづきにすると いうことから、年末恒例行事となりました。すでに19年ほど続けている意識調査です。 1年に一度、全社的に配布員の皆さんのご意見をお聞きする貴重な機会ですので、ぜひ、皆さんが、 日頃ポスティングしていて感じていること、会社について思っていることなどを忌憚なく記入してい ただきたいと思います。この情報は、まかせて通信で一部発表しますし、数値化できるところは数値 化して、4月の経営計画発表会でグラフにして発表されます。個別の質問などにも、1件1件丁寧に お答えしていきたいと思います。


■平成最後の大みそか、正月をどう過ごしますか?■

さて、あなたは平成最後の大みそか、正月をどのように過ごしますか?子育て中のかたは、お子さん が将来あの日が平成最後の大みそか、正月だった思えるような思い出を作ってみてはいかがでしょう か?いまからなら準備できるはずです。私はとりあえず、子供の頃の思い出にならって、あれをすべ て新調しようかと考えています。

みなさん、それではよいお年をお迎えください。平成最後の大みそか、正月を記憶に残しましょう。 ポスティング、来年もよろしくお願い申し上げます。




 2018年12月17日現在 (有)ペーパー・シャワーズ 代表取締役 村松昭文