※まかせて○○は、(有)ペーパーシャワーズの登録商標です。(特許庁 登録第4623103号)

■ メールボックスデザインコンテストの季節がやってきた■

人間は、産まれて20年経つと成人式というイベントがあります。20年というのは、ひとつの区切りとなります。 当社でずっと続けてきた「メールボックスデザインコンテスト」が今年20年目という節目を迎えました。この2 0年間、このコンテストがなにか革新的な取り組みをしてきたかというとそうではありません。当初から、同じや り方、同じ4つの賞と賞品、同じような取材方法とまとめ方でした。あえて言えば、途中から進化したのは、コン テストエントリー作品を当社のカレンダーにしたこと、・・・くらいでしょうか?


■ なぜ、続いているのか?■

私が当初は、企画、募集、取材、編集、集計、表彰、マスコミ対応などをすべて一人で行っていました。募集する と、意外と配布員さんからの応募が多くて、びっくりした思い出があります。配布員さんが、待ち焦がれていた企 画だと実感しました。 その後、推薦のあったメールボックスの持ち主の家には、だいたい日曜日の朝に私が取材に伺いました。事情を説 明すると、ほぼすべての住民が、自分の家のメールボックスを評価してくれたことに大変驚き、喜んでくれました。 ある家では、上がってお茶までいただき、雑談することができました。その時に、メールボックスデザインコンテ ストは、住民にポスティングのことを理解してもらういい機会だということが分かりました。当初、チラシを配っ ているというと不信がっていた方が、ポスティング会社というのがあって、お客様の信用を得ていることが分かる と、配布員さんへの接し方も変わってくることが予想されました。



■ どのくらいの効果!があったか?■

それではどのくらいの効果!があったのか、計算してみましょう。 当社社員は、配布員さんから推薦された家のメールボックスの写真 を撮りに行きます。1 回あたり、約60軒の住民宅へ行っていること になります。これが20年ですから・・・・

60軒 × 20年 = 1200軒 つまり、1200人の一般住民と接点を持った可能性があります。 この人たちは、少なくともポスティング会社のことをきちんと理解 してくれて、好意的に見てくれているはずです。写真を撮らせてもら った人には、カレンダーもプレゼントしていますので、もしかしたら 家の中に貼ってあるかも知れません。それだけでも、ポスティングの ことを理解しているコアな層を増やしていることになります。メールボックスデザインコンテストを開催している 地域では、住民の無理解による配布トラブルやクレームが少なくなっているのでは?という仮説が立ちます。



■ もう一つのポスティング川柳コンテスト■

もう一つのコンテスト、ポスティング川柳コンテストは、今年で5年目です。これは、純粋に配布員さんによる配 布員さんのためのコンテストです。募集は当社だけではなく、全国のチラシ配布に携わっている人たちに呼び掛け ています。そのために、専用サイトを用意しています。

ポスティング川柳の専用サイト
https://www.pos-senryu.com/

したがって、北海道から沖縄までさまざまな人たちが応募してきます。昨年は、933句の応募がありました。 年々増えております。ぜひ、皆さんも一句ひねってもらって、気軽に応募してもらえればと思います。 私は、日本ポスティング協同組合の役員をしている関係で、全国のポスティング会社を訪問する機会があります。 その際応接室に、ポスティング川柳コンテストのポスターが貼ってある会社がたくさんありました。着実に全国区 になっているなと実感しています。ある東京のポスティング会社では、新しく応募してきた配布員希望者との面接 会場に、ポスティング川柳のポスターを貼っておくと、良く見てくれているとうれしい意見をもらいました。


■ サラリーマン川柳を超えるか?■

ポスティング川柳コンテストは、年々盛んになっており、当社主催以外にも各社の社内行事として行っている会社 が多数あります。配布員さんの日々の努力の一端が垣間見ることができ、お互いのコミュニケーションに役立って います。また、チラシ配布を依頼してくれるお客様の共感を得ることもでき、ポスティング業界を世間へ認知して もらう窓口の役割も果たしていると思います。 川柳コンテストでは、「サラリーマン川柳」が有名です。サラリーマン川柳は、第一生命保険の主催ですが、だれ も一企業のものとはおもわず、一般的なイベントになっています。当社も会社の宣伝を極力抑えて、黒子に徹して いきたいと考えています。要は、ポスティング業界が世間に認知してもらえれば大成功ということです。



■10 月 10 日が応募締切です。多数のご応募お待ちしてます■

今回のまかせて通信と一緒に、メールボックスデザインコンテストとポスティング川柳コンテストの応募要項と、 応募用紙を添付しました。ぜひ、配布員の皆さんの多数のご応募お待ちしております。締め切りは、10 月10 日 (木)です。9 月の配布用地図の提出と同時に応募していただければと思います。各地の当社事務所まで直接ご応 募ください。




■ 10月1日から消費税増税になります■

前号のまかせて通信で、消費税増税への取り組みに関して、 当社の方針、料金体系などを説明しました。皆様のご理解を いただき誠にありがとうございました。現場で混乱しないように、 十分気を付けて対応していきますので、よろしくお願いします。




 2019年9月23日現在 (有)ペーパー・シャワーズ 代表取締役 村松昭文